ログイン・マイページ
2021年 12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
 
▼商品検索
検索する
ハーブの知識

●ハーブの性質や栽培基礎

日野春日記

●日野春の日常など

2021年カタログ

◆2021年カタログのご請求

八ヶ岳グリーンネットワーク

◆生産者の集い(外部リンク)


◆卸売ご希望の業者様へ

 
ハーブ、観賞用 > ハ行 > バーム・オブ・ギリード > バーム・オブ・ギリード(ポット苗)
◆2021年の配送は終了致しました。
次回配送は2022年3月下旬頃を予定しております。

バーム・オブ・ギリード(ポット苗)

カナリア諸島原産。芳香強く、葉は甘い香りで、晩春から夏に筒状の桃花を咲かせる。乾燥葉はハーブティーやポプリ、料理のスパイスなどに利用される。

 
 
 
バーム・オブ・ギリード(ポット苗)

 
◆商品コード:CE1320
◆価格:363 (税込)
            
◆数量:
★再入荷お知らせを受け取る
★お気に入りへ追加
 
 
 
規格
9cmポット苗
学名
Cedronella canariensis
科名
シソ
形態
多年草
耐寒性
半耐寒性(-5℃)
花期
6月〜8月
草丈
100cm
収穫期
5月〜11月
用途
観賞、お茶、ポプリ
利用部位
乾燥葉をハーブティーや料理、芳香が強いのでポプリなどに向く。かつては薬用として利用もされていた。
栽培
日当たり〜半日陰、水はけの良い土壌。やや湿った土壌でも育つ。乾燥するとハダニが付きやすいので注意する。霜の降りるような地域では冬は室内に取り込むなど防寒する。
関連商品